TOEIC対策!【TOEIC対策はこれで十分】
毎日英語を話せるから、みるみる上達!

トップページ新TOEIC新TOEICとは。【新TOEIC】

新TOEIC

TOEICが2006年5月28日にリニューアルされ、その新しいTOEICが新TOEICと呼ばれています。

問題形式など色々と変更されているのですが、一番大きな変化といえば、リスニングセクションで今までアメリカ英語だけだったのがイギリス英語やオーストラリア英語などでも出題されるようになったことです。

これを聞くとドキッとしてしまう人も多いのではないでしょうか。

私もこれは実際どんなものなのだろうと思っていたのですが…。

しかし、TOEICのリスニングで流れる英語のスピードというのは実際には全然大したこと無いので、これにちょっとしたアクセントが入り込んだところでさして問題にはならないと思います。

今までのTOEICでも問題の無かった人は新TOEICでも問題ないでしょうし、前に出来なかった人は新TOEICでもできません。

その他にも色々と長文がより長くなったなど変化があったので、世間では難易度が上がったと言われていますが、TOEICのスコア算出法からすると、周りのスコアが落ちれば、その分自分の出来が悪くてもスコアは変わらなくなってくるので、これもさほど問題ではないはずです。

実際にTOEICの平均点はリニューアル前から変わっていませんからね。

リスニングなども、アメリカ英語、イギリス英語を均等に聞く練習などはしなくても、アメリカ英語ならアメリカ英語だけでリスニングの練習をしておきましょう。

多少の違いはあっても結局は同じ英語ですからね。


TOEIC対策!【TOEIC対策はこれで十分】




トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔